ISABELLA STEFANELLI

南イタリア、プーリア出身で、父親がテーラーという家庭に育ち、幼少より洋服を仕立てる仕事に近い環境で過ごす。大学でファッションやデザイン、服作りについて学んだ後、幾つかの経験を積んだ後に、キャロル自身から声が掛かり、CCP社にてテーラリングアイテムの開発を始め、ヘッドテーラー、プロダクトディベロッパーとして数年を過ごす。退職後、ロンドンに移住し、フリーランスとして、RickやBorisのテーランリングアイテムの開発や、Maharishi、Amy Revierなどにデザイン提供、パターンメイキングや手作業による生産などをこなし、アーティストへのステージ衣装の提供など、多岐に渡り活動する。
今年1月のパリファッションウィークにて初の自身の名前を冠したハンドメイドのラゲッジコレクションを発表した。

4